0561-72-8733

補聴器外来HEARINGAID

補聴器外来について

自身に合った補聴器で快適な生活を

聴力の低下は日常生活に大きな支障をきたすことがあります。
まずは耳鼻咽喉科を受診の上、薬物による治療や手術など様々な方法で治癒を目指しましょう。
それでも聴力の改善が見られない場合や、加齢によって聞こえにくくなっている方など、使用が望ましい方には、補聴器をお勧めします。
補聴器外来では、購入を検討されている方に補聴器の貸し出しを行っています。
実際の生活の中で使用することで、補聴器の効果を実感していただけます。
通信販売などで購入することもできますが、正確な診断や検査、調整可能な耳鼻咽喉科での購入をお勧めしております。是非お気軽にご相談ください。

こんな場合はご相談ください

  • 聞き違いが多い
  • 会話が聞き取れない時がある
  • 自分の名前が呼ばれても気付かない
  • 聞き返すことが多い
  • テレビの音量が大きい

補聴器外来の流れ

当院は認定補聴器技能者と連携して行っています

一般外来

まずは一般外来を受けていただき、治療が必要な病気がないか診察を行います。
その後補聴器の適応があるかどうかの診断を行い、問題なければ補聴器外来の希望日時をうかがいます。
※補聴器外来は完全予約制となっております。

補聴器相談

診断結果をもとに、認定補聴器技能者と連携し補聴器に関する説明や相談を行います。

補聴器の貸し出し

補聴器相談時にいくつか用意してある補聴器の中から、聞き取り確認し選択した補聴器を2週間貸し出しします。

補聴器の決定

貸し出しした補聴器で十分効果を感じることがあれば、補聴器を決定します。
再度各種機能の使用方法の説明や装用訓練の指導を行います。

アフターケア

補聴器装用後2週間、1ヵ月、3ヵ月と効果の確認及び微調整を行います。
その後は定期的に補聴器の点検やクリーニングなどのアフターケアを行います。

補聴器は患者さん一人ひとりの状態に合わせて調整することがとても重要です。
当院では、認定補聴器技能者と連携し補聴器の選択や調整を行っています。
これまでに聞こえなかった音が聞こえるようになることでより安全で快適な日常生活を送ることができるようになりますので、まずはお気軽にご相談ください。